自然と歴史
kwsan.exblog.jp

自然の中に歴史がある
Calendar
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
画像一覧
最新の記事
瓦の刻印 第4回
at 2018-03-01 08:27
瓦の刻印 3
at 2018-02-18 21:37
瓦刻印 第2回
at 2017-12-16 20:17
瓦の刻印の調査
at 2017-10-22 11:47
生駒市高山町 廃寺大雄寺 供養
at 2017-08-28 20:41
かわぎり
at 2017-07-23 22:12
黒添池、安明寺池、城の茶屋方..
at 2017-06-15 21:39
カメラが動作しなくなった
at 2017-05-14 20:59
彼岸桜
at 2017-04-03 17:15
大北地区 稲荷大明神のお祓い
at 2017-03-28 20:56
<   2006年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧
ヒメジャノメとサトキマダラヒカゲ
ヒメジャノメの休息
e0085845_211302.jpg

ヒメジャノメがサトキマダヒカゲに翅を細かくふるわせ求愛している、サトキマダヒ
カゲは無視する。
e0085845_21132469.jpg

翅をふるわせていたのをやめてにらっめっこ、それでもサトキマダヒカゲは無視
e0085845_21134091.jpg

あきらめヒメジャノメは飛んでいった、サトキマダヒカゲはじっとしている。
e0085845_21135345.jpg

[PR]
by kwsan | 2006-09-27 21:28 | | Comments(7)
????
この写真なんだかおわかりかな、菊の葉っぱに枯れ葉が乗っかっているような写真。
中央の茶色い葉っぱの部分がれっきとした昆虫(蛾)なのである。
こんな地味な蛾でも飛翔時の翅はとても綺麗です。撮影できなかったのが残念
e0085845_2135647.jpg

顔はこんな姿をしています。
e0085845_2151367.jpg



チョウ目 ヤガ科 アケビコノハ
幼虫はアケビ、ムベ、ヒイラギナンテンの葉を食する
[PR]
by kwsan | 2006-09-22 21:14 | 昆虫 | Comments(6)
クロメンガタスズメの幼虫
夕顔の葉が所々虫に食べられ無くなっているのでどんな幼虫がいるのか探していると
ものすごくでっかい幼虫が葉を食していた。
調べてみるとクロメンガタスズメの幼虫であると判ったが緑色と茶色の二種類がいた
どう違うのは葉判らない。 
又別の夕顔には成長していないのが数匹(緑色)葉を食していた。
e0085845_20561919.jpg

e0085845_20563535.jpg

[PR]
by kwsan | 2006-09-18 21:03 | 昆虫 | Comments(2)
オオカマキリの交尾
カマキリの交尾には遭遇したことはなかったが今日たまたま側溝の清掃をしていて
遭遇した。早速カメラを取りに帰り撮影、カマキリの交尾後は♂が♀に食べられて
しまうと言われているがこの♂はどうなったかは判らない。
必ず餌食にされてしまうとは限らず運良い♂は交尾後逃げてしまうと言うことだそうだ。
この近くには別の2匹の♂が♀を狙っていた。
e0085845_20412463.jpg

e0085845_2043518.jpg

[PR]
by kwsan | 2006-09-17 20:47 | 昆虫 | Comments(1)
ジャノメチョウ ぼろぼろになりながらも蜜をもとめて。
e0085845_21333949.jpg

オオチャバネセセリ 芙蓉の葉っぱでひなたぼっこ
e0085845_21341539.jpg

ヒメアカタテハの汲蜜  ひまわり花は既に咲き終わりなのに
e0085845_2135324.jpg

[PR]
by kwsan | 2006-09-15 21:44 | 昆虫 | Comments(0)
思い草
 「道の辺の 尾花が下の思い草 今さらに何 物か思はむ」と万葉歌人はススキ
(尾花のこと)に寄生して咲くナンバンギセルを見て詠んだ。
この時代既にススキに寄生して咲く花と知っていたのでこんな歌を詠んだのだろう。
ススキ、ミョウガ、ヤマイモ、ギボシなどに寄生する一年草で日本全国に見られ、
強壮、強精薬、消炎、鎮痛作用、尿路感染症、喉の痛みの薬として利用された。
又花の粘液は強壮作用があるとのこと。

ハマウツボ科 ナンバンギセル属 ナンバンギセル 
e0085845_21112657.jpg

毎年数十本のナンバンギセルの花が見られ年々増加する傾向にある。でも今年は
咲くのが少し遅れているみたい。
[PR]
by kwsan | 2006-09-13 21:27 | 植物 | Comments(3)
あまり見かけない花です
つくしではありません。トクサという植物の花です。
花生けによく利用されますのでご存じの方は多いかと思います。
e0085845_2273165.jpg

[PR]
by kwsan | 2006-09-12 22:12 | 植物 | Comments(2)
ミドリヒョウモン
我が家では秋になると毎年見かける蝶です、いつもの年より今年は20日程早く撮影できました
e0085845_16355137.jpg

e0085845_1636578.jpg

[PR]
by kwsan | 2006-09-10 16:42 | | Comments(6)
やっと撮れました
何時も見かけるウラギンシジミであるが中々開翅してくれない。7日にやっと実現した。
e0085845_21505321.jpg

雨上がりのがれきの中での吸水
e0085845_2153741.jpg

キマダラセセリの汲蜜
e0085845_21545555.jpg

[PR]
by kwsan | 2006-09-08 21:59 | 昆虫 | Comments(2)
キツネノカミソリ
今年も咲きました。
e0085845_17553325.jpg

マクロでの撮影
e0085845_17555324.jpg

[PR]
by kwsan | 2006-09-07 17:56 | 植物 | Comments(5)