自然と歴史
kwsan.exblog.jp

自然の中に歴史がある
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
画像一覧
最新の記事
第5回 瓦の刻印 調査 
at 2018-05-30 09:29
瓦の刻印 第4回
at 2018-03-01 08:27
瓦の刻印 3
at 2018-02-18 21:37
瓦刻印 第2回
at 2017-12-16 20:17
瓦の刻印の調査
at 2017-10-22 11:47
生駒市高山町 廃寺大雄寺 供養
at 2017-08-28 20:41
かわぎり
at 2017-07-23 22:12
黒添池、安明寺池、城の茶屋方..
at 2017-06-15 21:39
カメラが動作しなくなった
at 2017-05-14 20:59
彼岸桜
at 2017-04-03 17:15
今年最初に撮影出来た蝶達
二月堂のお水取りが終わると関西では暖かくなると言われている、今日は放射冷却の為、朝は冷たく冬の朝を思い出す、しかし気温がどんどん上がり10時頃には10度を超えた、そのため蝶もその暖かさに浮かれ飛び出してきた。

毎年一番最初に見かける蝶 テングチョウ
e0085845_1920513.jpg
e0085845_19202657.jpg

ムラサキシジミ 今日は羽を開いてくれなかった、開いてくれると綺麗なんだが。
近づき過ぎたのかカメラの影が入った。
e0085845_1921891.jpg

キチョウ  気温の低いのか敏捷ではなかった 近づいても逃げなかった
e0085845_19243665.jpg

 
[PR]
by kwsan | 2009-03-16 19:28 | | Comments(4)
Commented by T-admiral at 2009-03-16 20:57
ムラサキシジミが花に止まっているのを初めて見ました。
テングチョウも、こちらでは見かけても翅を開いてくれません。
モンシロチョウはまだのようですか?
Commented by nick726 at 2009-03-16 23:48
我が家の近くにi絶滅危惧種のギフチョウが生息しているそうですが、まだ見た事が無くって…
この春は幻の蝶を求めて歩き回ってみようかな?
Commented by k at 2009-03-22 23:15 x
T-admiralさん こんばんは モンシロチョウは昨日(21日)に今年初めて飛翔の確認が出来ました。
ムラサキシジミは今年3回目です。
Commented by K at 2009-03-22 23:20 x
nick726さん こんばんはギフチョウは今の時期に現れますが4月を過ぎると見ることは出来ません、私もまだ飛翔の確認は出来ていませんがいずれ撮影できると思います。
尚、この蝶は蝶の収集家には手の出るほどほしい物ですのでその発生場所は公表しては行けません。