自然と歴史
kwsan.exblog.jp

自然の中に歴史がある
Calendar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
画像一覧
最新の記事
第5回 瓦の刻印 調査 
at 2018-05-30 09:29
瓦の刻印 第4回
at 2018-03-01 08:27
瓦の刻印 3
at 2018-02-18 21:37
瓦刻印 第2回
at 2017-12-16 20:17
瓦の刻印の調査
at 2017-10-22 11:47
生駒市高山町 廃寺大雄寺 供養
at 2017-08-28 20:41
かわぎり
at 2017-07-23 22:12
黒添池、安明寺池、城の茶屋方..
at 2017-06-15 21:39
カメラが動作しなくなった
at 2017-05-14 20:59
彼岸桜
at 2017-04-03 17:15
巣箱
毎年2月になるとシジュウガラが巣作りになる場所を我が家の庭にやってくる、
檜と檜の間に竹を渡してそれに4mぐらいの竹を立てた、その竹の先は小鳥
が入れる程度の穴を開け巣箱になるようにした。

巣作りはもう少し先であるが4月頃になると巣作りを始め5月頃に巣立つ、
巣立つ瞬間を毎年見ているが子供が巣箱から飛び出しても地面に落ちて
しまって外敵に襲われかと、ひやひやする。
2~3日ぐらいの間 巣箱の近くで鳴き声が聞こえ親から餌をもらっている
ようです、その後は鳴き声聞こえ無くなりどこかに飛んで行くようです。

昨年はホウジロの巣にも遭遇したがこちらは3個の卵がありましたがいつの
間にか巣立ったようです。
ホウジロは餌を運んでいで巣に入る瞬間は見たことがない、それほど警戒
心が強いのではないかと思う

e0085845_171911100.jpg

[PR]
by kwsan | 2009-02-26 17:22 | | Comments(6)
Commented by T-admiral at 2009-02-27 05:39
もうシジュウカラは巣作りの場所をさがしはじめているのですか。
考えてみれば春は求愛・子育ての季節ですからその前に確保しておかなければならないのでしょう。
今年も無事に巣立つといいですね。
Commented by k at 2009-02-27 18:50 x
T-admiralさん こんばんは 小鳥の巣作りは見ているとおもしろいものです、親鳥が乾燥した苔とかナイロンの切れ端とか、いろいろなものを
どこから探してくるのか知らないが何度も巣箱に運び込んでいます。
二三日で巣は完成しているようです、雨などが降ると長引くようですが。
Commented by nick726 at 2009-02-27 23:57
中々素敵な巣箱が出来上がりましたね。
Commented by k at 2009-02-28 22:46 x
nick726さん こんばんは、うまく巣作りをしてくれれば写真upします。
Commented by nae2258 at 2009-03-03 09:11
Kさん ご無沙汰してました 私も小鳥を何枚かとりましたよ 可愛いですよね 自然のない我が家の周りでは巣箱を作っても入らないでしょう でもやってみたいきもちです
Commented by k at 2009-03-03 18:49 x
nae2258さん こんばんは 最近は町の中でもちょっとした木の茂み
に小鳥が巣を作っています。だから巣箱があれば小鳥もくるとおもいますよ。