自然と歴史
kwsan.exblog.jp

自然の中に歴史がある
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
画像一覧
最新の記事
第5回 瓦の刻印 調査 
at 2018-05-30 09:29
瓦の刻印 第4回
at 2018-03-01 08:27
瓦の刻印 3
at 2018-02-18 21:37
瓦刻印 第2回
at 2017-12-16 20:17
瓦の刻印の調査
at 2017-10-22 11:47
生駒市高山町 廃寺大雄寺 供養
at 2017-08-28 20:41
かわぎり
at 2017-07-23 22:12
黒添池、安明寺池、城の茶屋方..
at 2017-06-15 21:39
カメラが動作しなくなった
at 2017-05-14 20:59
彼岸桜
at 2017-04-03 17:15
ムカシヤンマ
このトンボを初めて見たのが平成15年夏、その後毎年6月頃になると飛んでいる昆虫を捕獲している瞬間を見かける。
水のわき出る苔の中で幼虫は成育すると聞いているが、半径200m以内には生育場所は見あたらない。近くには苔が一面に生えている場所はあるが水はしみ出ていない。
このトンボの行動範囲どのくらいなのだろうか。
e0085845_21393375.jpg

コヤマトンボ 
e0085845_2143633.jpg

[PR]
by kwsan | 2008-06-10 21:51 | トンボ | Comments(2)
Commented by nick726 at 2008-06-13 00:49
コヤマトンボは小さいのですか?
オニヤンマのように見えます。
Commented by k at 2008-06-13 08:19 x
nick726さん おはよう御座います、 コヤマトンボはオニヤンマより
少し小さいです。