自然と歴史
kwsan.exblog.jp

自然の中に歴史がある
Calendar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
画像一覧
最新の記事
第5回 瓦の刻印 調査 
at 2018-05-30 09:29
瓦の刻印 第4回
at 2018-03-01 08:27
瓦の刻印 3
at 2018-02-18 21:37
瓦刻印 第2回
at 2017-12-16 20:17
瓦の刻印の調査
at 2017-10-22 11:47
生駒市高山町 廃寺大雄寺 供養
at 2017-08-28 20:41
かわぎり
at 2017-07-23 22:12
黒添池、安明寺池、城の茶屋方..
at 2017-06-15 21:39
カメラが動作しなくなった
at 2017-05-14 20:59
彼岸桜
at 2017-04-03 17:15
今朝は5月の最低気温を更新するほど寒かった。我が家の温度計では5.9度であった。
でも7時頃には12度を超え蝶が飛翔し始める、しかし飛翔は緩やかである。今日は残念
なことに色々と行事が詰まっており蝶を追いかける時間がない。そんな中、食後わずかな
時間家の周りを蝶を探して歩いていると柳にコムラサキが止まっている。近づいても逃げない。
50cmまで近づいて撮影、産卵しているように見えるが? 今日はこの1頭のみ
4時頃帰宅する頃はもう目新しい蝶などは見あたらない。目にはいるのは糸にぶら下がって
いる毛虫ばかり。
e0085845_21263023.jpg

クロヒカゲ 14日撮影
e0085845_21281396.jpg

クロヒカゲ 15日撮影
e0085845_21292848.jpg

ツバメシジミ 15日撮影
e0085845_21312513.jpg

ツマグロヒョウモン♀の産卵 12日撮影
e0085845_21414650.jpg

[PR]
by kwsan | 2007-05-21 21:55 | 風景 | Comments(4)
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-05-22 22:00
コムラサキもう出ているのですね。写真は柳に産卵しているかどうかは少し微妙ですね。クロヒカゲの全開やりましたね。ツバメ青♀もなかなか素敵です。
Commented by kazupapa766 at 2007-05-23 04:05
自分の住んでいるところは、コムラサキ少ないです。
今だまともな写真を撮った事がありません。
Commented by T-admiral at 2007-05-23 19:13
自分の住んでいる辺りではコムラサキの発生は去年の場合、6月の下旬でしたからちょうど一ヵ月後でした。
今年は暖冬だったのでもう発生しているかもしれません。
注意して観察してみます。
それと、ヒカゲチョウはいるのですがクロヒカゲは見たことがありません。
Commented by k at 2007-05-24 20:42 x
6422j-nozomu2さん 今晩は 昨年は6月10日に目撃しましたので20日ほど早いようです。ツバメは中々撮れなくてやっと撮れました。
クロヒカゲは7時半後撮りました、体を温めていたのでしょう。

kazupapa766さん 今晩は 年に1~2回しかみません、運が良かったのがも知れません。

T-admiralさん 今晩は 今年は暖冬で昨年より早いようです。
クロヒカゲは全国的に入ると思うのですが、やはり見かけない地域も
あるのですね。