自然と歴史
kwsan.exblog.jp

自然の中に歴史がある
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
画像一覧
最新の記事
瓦の刻印 第4回
at 2018-03-01 08:27
瓦の刻印 3
at 2018-02-18 21:37
瓦刻印 第2回
at 2017-12-16 20:17
瓦の刻印の調査
at 2017-10-22 11:47
生駒市高山町 廃寺大雄寺 供養
at 2017-08-28 20:41
かわぎり
at 2017-07-23 22:12
黒添池、安明寺池、城の茶屋方..
at 2017-06-15 21:39
カメラが動作しなくなった
at 2017-05-14 20:59
彼岸桜
at 2017-04-03 17:15
大北地区 稲荷大明神のお祓い
at 2017-03-28 20:56
食事前散歩していると、近づいても逃げない蝶を見つけた、よく見ると死んでいる、寿命が来たのか知らないが死んでいる。鳥の餌にもならずに。供養のために写真を撮らせて貰った。
今年はなぜかこの蝶が多い。
サトキマダラヒカゲ
e0085845_2145621.jpg

裏も撮影
e0085845_21465413.jpg

ふきの葉に止まっているコミスジ
e0085845_2148253.jpg

今年もやってきましたひらひらと ツマキチョウ
e0085845_21503999.jpg

[PR]
by kwsan | 2007-04-30 21:53 | 昆虫 | Comments(5)
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-04-30 23:22
一枚目の写真を見てビックリしてしまいました。絶対に翅を開かない蝶だったものですから。そうですかお亡くなりになっていましたか。まだ羽化間もない感じやのになんでやろうという心境です。合掌。
Commented by nick726 at 2007-04-30 23:46
どうしたのでしょうね?
交通事故でもなさそうだし…
Commented by k at 2007-05-01 21:37 x
6422j-nozomu2さん 今晩は 無くなった原因は分かりませんが
山の中にすんでいると不思議な事が多いです。


nick726さん 今晩は 高い枝から落ちたのかも。
Commented by kazupapa766 at 2007-05-02 22:48
サトキマダラは本当に表を見せてくれませんね。

昨年、近所でサトキマダラヒカゲが翅を広げていると思ったらキマダラモドキでした。
でも1度きりの出会いでした。
Commented by k at 2007-05-03 21:47 x
kazupapa766さん 今晩は サトキマダラヒカゲの表の撮影は
こんな時しか出来ないです。
今年はモンシロチョウより多く見かけます、何か異変が起きたのかも
知れません。