自然と歴史
kwsan.exblog.jp

自然の中に歴史がある
Calendar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
画像一覧
最新の記事
第5回 瓦の刻印 調査 
at 2018-05-30 09:29
瓦の刻印 第4回
at 2018-03-01 08:27
瓦の刻印 3
at 2018-02-18 21:37
瓦刻印 第2回
at 2017-12-16 20:17
瓦の刻印の調査
at 2017-10-22 11:47
生駒市高山町 廃寺大雄寺 供養
at 2017-08-28 20:41
かわぎり
at 2017-07-23 22:12
黒添池、安明寺池、城の茶屋方..
at 2017-06-15 21:39
カメラが動作しなくなった
at 2017-05-14 20:59
彼岸桜
at 2017-04-03 17:15
コミスジ
ひらひらと優雅に舞う蝶、コミスジを見つけたので追いかけ追いかけて撮る
閉じたコミスジは中々難しい
e0085845_2243650.jpg
e0085845_2244797.jpg

木の下で一休みのヒメジャノメ、今日はおとなしくしてくれた。
コジャノメとよく似ているのでよく見間違う、遠くから見ると近眼の私は見分けが付かない。
開翅の状態が一度だけあったがタイミングがあわず逃げられてしまう。
e0085845_224582.jpg

[PR]
by kwsan | 2006-07-25 22:16 | | Comments(2)
Commented by T-admiral at 2006-07-26 22:05 x
コミスジは翅を閉じてくれず、ヒメジャノメは開いてくれず、難しいですね。確かにどちらも意外な美しさがあり、写真に撮って保存しておきたいです。
Commented by k at 2006-07-26 23:00 x
人間様の思うようには中々撮らせてはくれません。次回はと思いながら
撮ってます。