自然と歴史
kwsan.exblog.jp

自然の中に歴史がある
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
事故死
6日夕刻、夕立が30分ほど続いた、雨量は50mm程、久しぶりの大雨である、雨も止んで、東の空には虹も現れ、ウォーキングには最適と出掛けた。川の水は茶色く濁りすごい勢いで流れている。
 川上に向かって歩いて行くと、道路の真ん中に、紐のような物が落ちている。近づいて確かめると、丸々と太った「はめ」(地元では「まむし」を「はめ」と呼んでいる)である、丸くなっているのでこわごわ覗いてみると既に逝っている、雨が降ったので餌を求め出てきたのだろうが、運悪く車にひかれて即死、毎年この付近の道路に出没し、人間様を脅かせる。

e0085845_20293602.jpg
e0085845_20290753.jpg

by kwsan | 2016-09-06 20:32 | 爬虫類 | Comments(0)