自然と歴史
kwsan.exblog.jp

自然の中に歴史がある
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
我が家に訪れた蝶達
昼の暖かい陽射しを求めてやってきた蝶達、どことなく動きが鈍い、撮影も楽である。
しかし、近づき過ぎると逃げるのは何時ものことで変わりは無い。
ウラギンシジミ (♀)
近くに食草があるので見かける確率は高い。
e0085845_211344.jpg

e0085845_212571.jpg

キチョウ
翔を開いてくれるのを待つもだめだった。
e0085845_213389.jpg

ムラサキツバメ
開くと綺麗な紫色の翅が見えるのだが。
e0085845_2135537.jpg
e0085845_2135837.jpg

ヒメジャノメ
開いてもすく閉じてしまって開いた所は撮れなかった。
翅の端がいたんでいるが葉っぱに隠れて見えない。
e0085845_2143691.jpg

他にメスグロヒョウモン、テングチョウ、ヤマトシジミ、モンシロチョウも確認できた
が撮影には至らなかった
by kwsan | 2012-10-23 21:24 | | Comments(2)
Commented by Nick726 at 2012-10-24 10:24
ヒメジャノメ、 今年も遊びに来てましたね。
kwsan さんが言われるようにここの庭でも7~8種類が確認されました。
Commented by kwsan at 2012-10-24 11:52 x
Nick726さん、天気のいい日には蝶も浮かれて出てきます、観察していると中には珍しい蝶も見かけることがあります。