自然と歴史
kwsan.exblog.jp

自然の中に歴史がある
Calendar
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
画像一覧
最新の記事
瓦の刻印 第6回
at 2018-12-12 18:31
第5回 瓦の刻印 調査 
at 2018-05-30 09:29
瓦の刻印 第4回
at 2018-03-01 08:27
瓦の刻印 3
at 2018-02-18 21:37
瓦刻印 第2回
at 2017-12-16 20:17
瓦の刻印の調査
at 2017-10-22 11:47
生駒市高山町 廃寺大雄寺 供養
at 2017-08-28 20:41
かわぎり
at 2017-07-23 22:12
黒添池、安明寺池、城の茶屋方..
at 2017-06-15 21:39
カメラが動作しなくなった
at 2017-05-14 20:59
朝から快晴、最高気温も17℃、こんな日はいろんな蝶が飛翔する。飛翔する時間は10時頃から3時頃までが一番多い。
飛翔している蝶の種類を確認(場所は自宅周辺)すると、モンシロチョウ、キチョウ、ヤマトシジミ、ツマグロヒョウモン(♂♀)、コミスジ、アサキマダラ、キタテハ、ヒメアカタテハ、イチモンジセセリ、テングチョウ、ヒメジャノメ、の11種類。
いつもはこんなに見ることはないが、今日は天気がよいので蝶も浮かれ出したのだろう。

テングチョウ あまり敏捷でないので撮影は楽である、1mぐらいに近づくとと逃げてしまう。
e0085845_19492582.jpg

e0085845_19502115.jpg

テングチョウは頭の先がとがってるのでその名が付いたと言われている
e0085845_1951062.jpg

ツマグロヒョウモン(♀) 雄と雌では翅の形、色、模様は全く違う。雌の方がやや大きい
e0085845_19521711.jpg

キタテハ 翅を開いた状態の撮影が中々出来ない。近づくとすぐ閉じる。
e0085845_19532271.jpg

by kwsan | 2005-10-23 22:04 | Comments(5)
Commented by nae at 2005-10-24 21:39 x
ほんとにこの蝶は家の廻りにいてるんですか? 私の住んでるところは 蝶が住みにくいところでしょうね 私はカラスの天敵ですよ  だってカラスいじめてるもん  大嫌いです ゴミあさってかないません 何時も思います ここのゴミあさらんともっと向うへいってあさってよってね  追い払い対策色々やりましたよ 一番きいたのは 打ち上げ花火でした ピ~とあがってパ~ンというのです  私が車で帰ってくると田んぼで遊んでるカラスは急いで逃げていきます  そのかっこうが面白いです  姿を見たらにげだすけどいなかったら ゴミをあらします
Commented by ニックです at 2005-10-24 22:04 x
naeチャンったら幾つになってもオテンバなんだから・・・ そのうちカラスに逆襲されますよ! それにマークされてるみたいだし・・・  
Commented by k at 2005-10-25 08:37 x
カラスはk宅にも沢山来ます、この季節は少なくなりますが夏は野菜をねらって来ます。追い払ってもだめですので野菜の上に白い糸を張り巡らせます、そうするとカラスは近くまで来ますが野菜には近づきません、
なぜかわかりません。かき、イチジク、ミカン等の果物にも効き目があるようです。
Commented by ニックです at 2005-10-25 13:27 x
naeちゃん流にロケット花火が面白そう・・・  そのうちkさんの顔を見たら逃げ出すようになるかも・・・
Commented by k at 2005-10-25 19:58 x
カラスを見たらいつも思い出す、カラスの好物の食べ物に酒を入れて
食べさせたらどないになるかって、飛んでいる間に千鳥飛びになるかな。