自然と歴史
kwsan.exblog.jp

自然の中に歴史がある
Calendar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
蝶と実
毎年10月の湿度の高いよく晴れた日に室を模様替えするのがk宅の行事になっている。
そんな中暇を見つけ草の実や花の撮影をした、あまり時間がないので沢山の写真はないが
あまり見かけない物をと探して撮影した。

ウラナミシジミ、翅の一部が壊れている。
e0085845_20523963.jpg

やっと開いてくれました。
e0085845_20532011.jpg


はなの名前は知らない。
e0085845_20541368.jpg

この実何の実、スズランの実
e0085845_20541629.jpg

グロテスクな格好をしているが花は綺麗な花です、ふくれた部分に粉のような種子が沢山
詰まっています。
e0085845_20553127.jpg

[PR]
by kwsan | 2005-10-19 22:24 | Comments(4)
Commented by nick726 at 2005-10-20 22:10
kさん、こんばんわ! 3枚目のフォトの花はフクシアです。  アカバナ科の常緑低木中で5~7月、9~10月に花を咲かすそうです。 熱帯原産にもかかわらず高温多湿を嫌うみたいですね。
最後のフォトはキセルソウ?
Commented by k at 2005-10-21 08:11 x
最後はナンバンギセルの老いぼれた姿です。フクシアですか。
毎年咲いているのですが名前はわからなかった、興味がないから覚えないんでしょうね。コメントありがとう。
Commented by nick726 at 2005-10-21 08:14
kさん、なばなの里に行った時、温室の中にフクシアが咲いててフォトアップしますので見に来てください。
Commented by k at 2005-10-22 23:20 x
了解しました