自然と歴史
kwsan.exblog.jp

自然の中に歴史がある
Calendar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
みこし
おみこしの行列を撮影に行ったが、蝶が沢山舞っていたので、みこしの撮影はおろそからになってしまった。
昔kのすんでいる地域では山車やみこしは無く、今から20数年前器用な若者たちが集まって、子供達のために見よう見まねで作り上げたみこし、今もそれを受け継いで10月の第三日曜日に、引っ張って地域内を歩き、お宮さんまでひっぱっていきお払いをしてもらう、習わしになっている、これが出来た頃は100人を越える子供達がいたが今は半分もいない。我が地域も爺さん婆さんばかりになりつつある。寂しいことです。
e0085845_21411379.jpg

e0085845_21414297.jpg


川の中に咲いている「ミゾソバ」(間違っているかも知れない)花の蜜を吸っている蝶です
敏捷に飛び回るので急いで撮影したのですこしぶれている。
ツマグロヒョウモンのおす、翅の一部が壊れている。
e0085845_20565290.jpg

[PR]
by kwsan | 2005-10-16 20:56 | Comments(3)
Commented by nick726 at 2005-10-16 22:54
初めて人類が登場?  秋ですねえ。
Commented by nae2258 at 2005-10-17 07:30
こちらも、ゆいしょある土地柄です いろんな行事、もようしものがあると思いますが、なかなか巡りあいません 家でゆっくりできるようになったら、あっちこっち行ってみたいです みぞそばもよく見かけます この前丹波に行った時 大笑いしました 蝶々の羽の開いたところ撮ってなって  止まったら開いてない羽   ほんとに色々変わった蝶がいるもんですね  撮影むずかしい~~~
Commented by k at 2005-10-17 20:26 x
nickさんこれからも色々登場させます。こうご期待てなこと言っちゃって
naeさんお花畑にはいろんな蝶を見かけます。天気が良ければ10種類程度は見られます。開いた蝶の写真楽しみにしています。