自然と歴史
kwsan.exblog.jp

自然の中に歴史がある
Calendar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
モンシロチョウ
モンシロチョウは春から秋にかけていつでも見かける一番ポピュラー蝶である。
今日も大根の間引き作業をしていると数匹のモンシロチョウが飛び回り大根の葉に
卵を産み付けている。
数日すると幼虫が羽化して葉っぱを食い荒らす。蝶は綺麗だが野菜には害虫で
ある。

気温もそんなに高くないのにツクツクボウシの声が聞こえる、夏かと思えばモズの
けたたましい啼き声、昼は夏と秋が入り混じった季節、夜になると秋、虫の声があちこちで
聞こえてくる。耳鳴りしているのではないかと疑う秋の夜の大合唱。
e0085845_22162859.jpg

[PR]
by kwsan | 2005-10-04 21:58 | Comments(2)
Commented by nae2258 at 2005-10-05 14:47
こんにちわ 蝶はほんとに害虫ですよ。 特に春先に飛びまわる蝶は困ります 番してる事も出来ないし また幼虫のよく食べる事 何処に隠れてるのか探しにくい  もうごめんです
Commented by k at 2005-10-05 22:00 x
naeちゃん覗いて貰って有り難う
モンシロチョウの幼虫は葉の堅い部分に隠れていますよ。
よく見てごらん、撮影するなら葉を裏返してみたらいいよ。