自然と歴史
kwsan.exblog.jp

自然の中に歴史がある
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
画像一覧
最新の記事
瓦の刻印 第4回
at 2018-03-01 08:27
瓦の刻印 3
at 2018-02-18 21:37
瓦刻印 第2回
at 2017-12-16 20:17
瓦の刻印の調査
at 2017-10-22 11:47
生駒市高山町 廃寺大雄寺 供養
at 2017-08-28 20:41
かわぎり
at 2017-07-23 22:12
黒添池、安明寺池、城の茶屋方..
at 2017-06-15 21:39
カメラが動作しなくなった
at 2017-05-14 20:59
彼岸桜
at 2017-04-03 17:15
大北地区 稲荷大明神のお祓い
at 2017-03-28 20:56
サトキマダラヒカゲは昨年より多く飛翔の確認が出来る。こんな年は毛虫が多く発生するのではと心配
e0085845_21564083.jpg


写真のバックと同じ色なので撮影してもわかりにくい。そのため画面を大きくした。
蝶の翔と同じ色の石に静止しているので影と間違いそうだ。
ヤマトシジミ
e0085845_21585461.jpg

[PR]
by kwsan | 2010-05-12 22:02 | 昆虫 | Comments(2)
Commented by nick726 at 2010-05-12 22:53
ご無沙汰です。
GWも終わって何処の田んぼも苗が風になびいてます。
夕方も薄暗くなるとウンカに出会うように成りました。
今年はかなり早いのではないでしょうか?
Commented by k at 2010-05-13 19:58 x
随分とご無沙汰しています。一つ役を終えたら次の役がやってきて
ちっとも休憩させてくれません。
こちらではまだまだ田んぼは植え付けが始まっていません。そちらは
早いようですね。
今日、今年はじめてトンボの飛翔を確認しました。