自然と歴史
kwsan.exblog.jp

自然の中に歴史がある
Calendar
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
画像一覧
最新の記事
第5回 瓦の刻印 調査 
at 2018-05-30 09:29
瓦の刻印 第4回
at 2018-03-01 08:27
瓦の刻印 3
at 2018-02-18 21:37
瓦刻印 第2回
at 2017-12-16 20:17
瓦の刻印の調査
at 2017-10-22 11:47
生駒市高山町 廃寺大雄寺 供養
at 2017-08-28 20:41
かわぎり
at 2017-07-23 22:12
黒添池、安明寺池、城の茶屋方..
at 2017-06-15 21:39
カメラが動作しなくなった
at 2017-05-14 20:59
彼岸桜
at 2017-04-03 17:15
ツバメシジミ
土手に植木が多く草刈り機で草刈りが出来ない、そのため鎌で草刈りを始める、百足に
注意しながら作業を続けていたが、土の中に太陽の光に反射してうごめくものがいる、
やっぱりいた。
大きくはないが10cm位はある、かまれると大変鎌の先で押さえながら足で踏みつぶす、
しかし地面が柔らかく、靴と地面の間をすり抜け逃れようと暴れる、鎌で地面の固い所に
ほりだし、足で踏みつぶす今度はうまくいった。その後は見つからず作業は済んだ。
そんな作業見ていたか様に近くに蝶がいたので撮る。
ツバメシジミの交尾
e0085845_1502843.jpg

産卵
e0085845_151574.jpg

休憩
e0085845_1511699.jpg

[PR]
by kwsan | 2009-06-14 15:09 | | Comments(0)