自然と歴史
kwsan.exblog.jp

自然の中に歴史がある
Calendar
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
夕暮れの蝶
5月の末えに撮影したヒカゲチョウ、サッシのガラスに静止している。
何をしているのか知らないが、この後さつきの花に留まって蜜を吸っていた。
e0085845_21441627.jpg

e0085845_21451059.jpg

[PR]
# by kwsan | 2005-10-08 21:38 | Comments(2)
昆虫
快晴の朝、ブログの材料探しにカメラ片手に散歩、その途中で見かけた写真です。

e0085845_19502545.jpg

誰でも知っているカマキリの卵、。シャクナゲのつぼみの根元に生み付けている、
カマキリは枝や木を選ばず生み付ける 毎年卵は見るが産卵や羽化は見たことがない。
話はそれるが蛇の羽化(この漢字でいいのかな)はあまりいい感じがしない、子供の頃
よく見かけたが最近は遭遇したことはない。

e0085845_19502353.jpg

ヤマトシジミの交尾、朝早いので逃げない、写真撮影は楽である。日中になると
この蝶でも中々同じ場所で止まってくれない、いいアングルを探している間に
移動してしまいシャッタチャンスを逃す。

e0085845_19484580.jpg

夕方何気なしにホトトギスの花を見たら変わった昆虫がいるので撮影。
蝶でも蜂でもない昆虫、名前はよくわからないが「すずめ蛾」の一種と思う、
10月にはあまり見かけない、夏にムクゲの花で汲蜜しているのをよく見かける。
間違っていたらコメントください。
花にとまらず飛びながら汲蜜、シャッタースピードより翅の動きの方が早いため
翅は撮影できない。
[PR]
# by kwsan | 2005-10-05 22:31 | | Comments(6)
モンシロチョウ
モンシロチョウは春から秋にかけていつでも見かける一番ポピュラー蝶である。
今日も大根の間引き作業をしていると数匹のモンシロチョウが飛び回り大根の葉に
卵を産み付けている。
数日すると幼虫が羽化して葉っぱを食い荒らす。蝶は綺麗だが野菜には害虫で
ある。

気温もそんなに高くないのにツクツクボウシの声が聞こえる、夏かと思えばモズの
けたたましい啼き声、昼は夏と秋が入り混じった季節、夜になると秋、虫の声があちこちで
聞こえてくる。耳鳴りしているのではないかと疑う秋の夜の大合唱。
e0085845_22162859.jpg

[PR]
# by kwsan | 2005-10-04 21:58 | Comments(2)
ミドリヒョウモンの産卵
朝日に浴びた蝶を発見、5月頃から現れるが蝶だが中々撮影する機会が無く、今朝その機会
があった。
あちこちで産卵したらしく翅を痛めている。

上の写真は吸水した後、体を休めているのであろうか、動かない。
下の写真は草の生い茂った岩陰に体をくの字に曲げ産卵している。
枝か葉っぱに産卵しているのはよく見かけるが岩陰に産卵しているのはあまり見ない。
e0085845_2222176.jpg

e0085845_22225160.jpg

[PR]
# by kwsan | 2005-10-03 22:07 | Comments(0)
ああしんど
今日は椿寿会のグランドゴルフの練習、毎月一回練習するが、今年は雨が多く回数も
3回だった。
来週は市民体育祭のグランドゴルフに出場せねばならないので練習にも
力が入る。
今日はスナップ写真とれず、電池切れ、残念。
[PR]
# by kwsan | 2005-10-02 21:57 | Comments(0)
メスグロヒョウモン
e0085845_2153030.jpg


モズが鳴く頃になると、よく見かける蝶。コミスジとよく似た飛び方をするがコミスジより
ずいぶん大きい。
高い枝に止まるので巧く撮影できない。
[PR]
# by kwsan | 2005-09-29 21:32 | Comments(2)
サツマイモの葉に休憩する蝶、近づくとすぐ飛んでいってします。
なんてすばしっこいの。
e0085845_2231997.jpg

[PR]
# by kwsan | 2005-09-28 22:27 | Comments(0)