自然と歴史
kwsan.exblog.jp

自然の中に歴史がある
Calendar
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
画像一覧
最新の記事
瓦の刻印 3
at 2018-02-18 21:37
瓦刻印 第2回
at 2017-12-16 20:17
瓦の刻印の調査
at 2017-10-22 11:47
生駒市高山町 廃寺大雄寺 供養
at 2017-08-28 20:41
かわぎり
at 2017-07-23 22:12
黒添池、安明寺池、城の茶屋方..
at 2017-06-15 21:39
カメラが動作しなくなった
at 2017-05-14 20:59
彼岸桜
at 2017-04-03 17:15
大北地区 稲荷大明神のお祓い
at 2017-03-28 20:56
ウォーキング
at 2017-03-10 21:58
<   2006年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
トンボ
早朝散歩していると木陰に見慣れないトンボを見つけた、早速カメラを取りに帰り撮影
だが巧く撮れていない、翌日同じ場所に行くと同じのが未だいた、撮影したが巧く撮れない、
次の日の午後何気なくその場所を通ると同じトンボがいたので撮影、何とかトンボの名前が
判る程度の写真が撮れた。名前が判るまで3日もかかった。
その名前はアオイトトンボ。
e0085845_21204621.jpg

拡大
e0085845_21212937.jpg


明日から旅行広島方面 50数人つれてのバス一泊旅行、参加する人は楽しいだろうが
わたしゃしんどいわいな。
[PR]
by kwsan | 2006-10-31 21:29 | 昆虫 | Comments(9)
最近よく見かける蝶なんですがカメラの届かない距離で近くに来るのを待っているのですが
だめ、今日は天気も良く気温も20度と蝶には良い気温なのでしょうか、近くまでやってきました。ズームで最初撮影その後徐々に近づ来ながら撮影、最後に20cm位まで近づいても逃げなかったので大きく撮れました。
ウラギンシジミ♀
e0085845_20392125.jpg

ウラギンシジミ♂
e0085845_2041779.jpg

ウラギンシジミ♂を反対側からの撮影
e0085845_20412062.jpg

近くにムラサキツバメもいましたがこれ一枚のみ、あまり近づきすぎたので逃げられました
e0085845_20435644.jpg

[PR]
by kwsan | 2006-10-27 20:51 | 昆虫 | Comments(3)
トンボ
我が家ではアキアカネが今一番多く目撃できるトンボです。
e0085845_2241119.jpg

e0085845_2244973.jpg

イトトンボの仲間と思うのですが
e0085845_2253468.jpg

[PR]
by kwsan | 2006-10-25 22:11 | 昆虫 | Comments(4)
10月も半ばを過ぎ、少しずつ秋らしくなって、落ち葉も目立つようになってきた、花の種類も少なくなり蝶の汲蜜風景も見る機会が少なくなってきた。
そんな中アカタテハの汲蜜を見つけ撮影した。
e0085845_21505998.jpg

e0085845_21512437.jpg

ユズの枝にナガサキアケハ(間違っていたらコメント下さい)の幼虫を発見巧く成虫になる
だろうか観察。
e0085845_21542863.jpg

[PR]
by kwsan | 2006-10-19 21:58 | 昆虫 | Comments(5)
ひなたぼっこ
今朝は12℃まで下がり蝶の動きも緩慢、太陽に体を温めていた。
メスグロヒョウモン 後翅はぼろぼろ秋はこんな蝶が多くなる
e0085845_221037.jpg

ナガサキアゲハ 翅はちぎれてぼろぼろ。
e0085845_2211304.jpg

ルリタテハ 葉に隠れて巧く撮れない。
e0085845_22125829.jpg

[PR]
by kwsan | 2006-10-09 22:18 | | Comments(3)