自然と歴史
kwsan.exblog.jp

自然の中に歴史がある
Calendar
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
画像一覧
最新の記事
彼岸桜
at 2017-04-03 17:15
大北地区 稲荷大明神のお祓い
at 2017-03-28 20:56
ウォーキング
at 2017-03-10 21:58
本願寺境内の天神社
at 2017-02-12 21:25
富雄川3(芝)
at 2017-02-05 11:39
寺請け証文 5
at 2017-01-27 14:31
「寺請け証文」4 続き
at 2017-01-22 16:06
「寺請け証文」4
at 2017-01-22 15:49
寺請け証文3
at 2017-01-18 20:53
寺請け証文 2
at 2017-01-13 16:08
カテゴリ:植物( 91 )
チゴユリ
e0085845_21415913.jpg

ユリ科チゴユリ属
 名前の由来は、花が小さくて可愛らしく百合の稚児に似ていることから「稚児百合」と言われている。
日本全国に分布、高さ15cm~30cm、球根はなく、太い地下茎をもち、新しい芽が出ると、古い根は枯れる疑似一年草で、落葉樹林の木陰等に群落をつくる。茎の先端に1cm程の白い花を1~2輪付け、下向きに咲き撮りにくい花である、4月から6月頃に見られ、秋には黒い実を付ける。また種子繁殖も行われている。
 花は6枚の花被片、6本の雄蕊、先端が3つに別れている雌蕊、花は他の百合科の花と同じつくりになっている。
アジアと北米に15種が分布、日本では4種1変種が自生する。

絶滅危惧Ⅰ類 佐賀県、鹿児島県
危急種    長崎県
に指定されている。奈良県では危惧種であると聞いていないが、無闇に採集することは避けよう。

黒添池周辺の湿地に群落が見られるが笹などの雑草が繁殖すると姿を消してしまう。 


[PR]
by kwsan | 2016-04-19 21:47 | 植物 | Comments(0)
夕べから今朝に掛け気温低く体にこたえる。昨夜11時頃すでに零下5度、今朝も変わらず水道の蛇口は対策したにもかかわらずバルブは動かず。洗濯機昼頃までお休みだった。
そんな中にも植物は春を伝えてくれている。
                                
e0085845_16443906.jpg
        梅も5分咲きこの寒さに一休みという所
e0085845_16481059.jpg
         今日の寒さにも菜の花は耐えているようだ
e0085845_16504265.jpg
          花の名は知らないが一輪 目に付いた








[PR]
by kwsan | 2016-01-25 16:57 | 植物 | Comments(0)
トンボソウ
まだ花は開花しいてないがまもなく開花するでしょう。地味な
花で、余り見かけない。毎年同じところで開花する。
e0085845_20522292.jpg
e0085845_20524863.jpg

[PR]
by kwsan | 2014-05-28 20:53 | 植物 | Comments(2)
野草
5月から6月にかけて綺麗な花をつける野草。
最近はあまり見かけなくなった、野草3種類

キンラン 
毎年同じ場所で花を咲かせる、背が高いので目に付きやすい
e0085845_14123821.jpg
e0085845_14125285.jpg

ギンラン  
これも同じ場所で芽を出すがキンランより背が低いので見落とす
e0085845_14143721.jpg

トンボ草 
これは未だ開花していないが梅雨の頃開花する、開花しても
雨で撮れない時がある
e0085845_14144010.jpg

[PR]
by kwsan | 2013-05-09 14:21 | 植物 | Comments(0)
紅葉
春、芽が出て紅葉したような葉になる紅葉、
名前は知らないが花が咲く、綺麗な花では
ない。
e0085845_16443772.jpg
e0085845_1644534.jpg
e0085845_1645735.jpg

[PR]
by kwsan | 2013-05-03 16:46 | 植物 | Comments(0)
アオダモ
竹林公園が近くにあるので毎週土曜日グランドゴルフに出かけるが
何時も車なので今日は徒歩で出かけ公園内をゆっくり歩いてみた。
白い花が枝一杯に咲いている木を見つけたので、近づいてみたが
木が高くはっきり見えない。
撮影して自宅で拡大してみると全く今まで見たことの無い花で
あつた。
e0085845_21523995.jpg
e0085845_2152559.jpg
e0085845_2153598.jpg


モクセイ科トネリコ属
落葉高木、日本全国に見られる。
アオダモは種類が多くて中々見分けがつかないそうです。
開花は4月から5月頃。
この花も○○○アオダモと言うのかも知れない。
[PR]
by kwsan | 2013-04-29 21:58 | 植物 | Comments(0)
ミヤマガバズミ
緑の新芽が出始める頃白く綺麗な花が林の中に見かける。
秋には赤い実をつけ実は甘酸っぱい。
e0085845_145927.jpg
e0085845_14594019.jpg


良く似た木に「ガバズミ」、「コバノガバズミ」があり、見間違いすることがある。

スイカズラ科 ガバズミ属 ミヤマガバズミ
関東から九州で見られる。
4月から5月に開花する
撮影 4月22日 生駒市(海抜180m)
[PR]
by kwsan | 2013-04-25 15:05 | 植物 | Comments(2)
シャクナゲ
今年は10日早く満開になった。
年々枝が大きくなり花の数も多くなってきた。
e0085845_21401821.jpg
e0085845_21402729.jpg

[PR]
by kwsan | 2013-04-23 21:41 | 植物 | Comments(0)
ウワミズザクラ
桜の種類も色々あって非常にわかりにくい。
数年前桜とよく似た幹の幼木を見つけた、普通だと伐採して
しまうのだが、どんな花をつけるのか見たかったので伐採
せずにいた、その木に今年は花をつけた。
遠くて、はっきりと花の形が判らないが、なんだか違う形
e0085845_20444726.jpg

手の届く所で咲いていたので撮ると全く違う。
e0085845_20481957.jpg

枝を見るとさくらによく似ている。
幹の根本付近はこんなに鮮やかではなく桜とは思えない。
e0085845_20501421.jpg

図鑑の調査では「イヌザクラ」と判ったがインターネットで詳細に調査
すると「イヌザクラ」でなく「ウワミズザクラ」であることが判明。
違いは「イヌザクラ」の花の根元には葉っぱが無いが「ウワミズザクラ」
には葉っぱがある。これが大きな違いだそうだ。
他に「シウリザクラ」、「エゾノウワミズザクラ」も同じような花をつける。

ウワミズザクラ
  バラ科サクラ属
 北海道(旭川以西)から九州
 4月から5月
 林野に普通に見かける
 20m程の大木になる
 実は食することが出来る(味は食べたことないので判らない)
 その他にも色々な事柄がネットでは記載されていたが中々
 おもしろい木だと思う。実がなれば写真UP、あじの感想も
 UPする予定。
[PR]
by kwsan | 2013-04-20 21:27 | 植物 | Comments(0)
シュンラン
毎年庭で目を楽しませてくれるシュンランが今年も沢山花をつけました。
特に今年は多い。
e0085845_16221212.jpg

葉っぱの色はあまり良くありませんかが植木鉢に植えたのも花がつきました。
e0085845_16222825.jpg

e0085845_16224222.jpg
 
[PR]
by kwsan | 2013-04-16 16:29 | 植物 | Comments(0)