自然と歴史
kwsan.exblog.jp

自然の中に歴史がある
Calendar
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ:トンボ( 14 )
ヤマサナエ
トンボの世界も食うか食われるか、厳しい世界
である。
ヤマサナエに捕食されたイトトンボ
e0085845_1758474.jpg
e0085845_17582990.jpg
e0085845_17594065.jpg
e0085845_17591086.jpg

[PR]
by kwsan | 2013-05-11 17:59 | トンボ | Comments(0)
オニヤンマ
残暑厳しい日が続いてうんざりしている。昆虫たちは暑さに負けず飛び
回っているがその姿を撮るのには暑さ対策をしないと人間が倒れてしまう。
飛んでいる姿を見つけては止まるのを待つ。しかし近づくと逃げられる。
そんな状態を何度も繰り返しやっと撮れた。
e0085845_16221374.jpg

生駒市内で撮影
[PR]
by kwsan | 2012-08-27 16:25 | トンボ | Comments(0)
オオシオカラトンボ
トンボはあまり撮ることがないが、シオカラトンボと何処か違う気がするので
撮影して調べてみるとやはりシオカラトンボとは違った。
トンポは何時も何気なしに見ているので、変わった種類がいても気がつかない

6月10日自宅にて
e0085845_19312128.jpg

8月2日自宅にて
e0085845_19313960.jpg
e0085845_19321844.jpg

[PR]
by kwsan | 2012-08-03 19:35 | トンボ | Comments(0)
ムカシヤンマ 2
今まで見たことのない姿を見せてくれた。
何を意味しているのかよく判らないがとにかくおもしろい姿。
e0085845_2002531.jpg

威嚇しているのだろうか?
e0085845_2004555.jpg

静止している時は胴体をまっすぐ伸ばしているのだが
e0085845_2011100.jpg

威嚇するとしたら威嚇する物が見当たらない
e0085845_2012649.jpg
e0085845_2013944.jpg

[PR]
by kwsan | 2012-06-02 20:21 | トンボ | Comments(0)
ムカシヤンマ
本州、九州に分布、幼虫はわき水のしたたる場所に生息、5月から7月に
見ることができる。成虫になるまで3年かかると言われている。
指標昆虫10種類の内の1種類。
e0085845_20435743.jpg
e0085845_2044175.jpg

以前「自然の森」の清流で遭遇したことがある。其処には生息しているのであろう。
自宅では平成16年より毎年飛翔確認している。
[PR]
by kwsan | 2012-05-20 21:01 | トンボ | Comments(2)
ムカシヤンマ
毎年初夏から夏にかけてどこからか飛んでくるトンボ、昆虫を飛びながら補食する。
何度となくこんな光景目撃してきた。
今年は目撃する機会がなく、目撃できないのかなと思っていたが今日、車に留まって
いるのを運良く見つけ撮影できた。
清流のある苔の中で育つと言われているがそんなところは我が家から数キロ離れて
いる、そこから飛んで来るのだろうか。
羽化する場所が今のところわからない。
e0085845_17533131.jpg

拡大
e0085845_17541223.jpg


クチナシの花も今盛り
e0085845_17553484.jpg

[PR]
by kwsan | 2010-06-24 17:56 | トンボ | Comments(2)
シオヤトンボ
飛んでいる姿はシオカラトンボとよく似ているので間違いやすい。静止すれば間違う事
はない。
e0085845_16582124.jpg
e0085845_170092.jpg
e0085845_1703993.jpg

[PR]
by kwsan | 2009-05-15 17:05 | トンボ | Comments(0)
ムカシヤンマ
毎年5月になると目撃するがどこから飛んでくるのか判らないが、近くにこのトンボの生息
できるような場所は見あたらない、しかし数百メーター離れた場所には生息できそうな所は
あるにはあるが、確認できていない。
清流の谷は数キロ離れている。そこでは数回飛翔しているのを確認している。
しかしそこから飛んで来るとは考えにくい。
ただ、このトンボの目撃場所は一面に深い苔けに覆われている、ここは湿地帯ではなく
乾燥した土地であるからここでは羽化したとは考えにくい。
e0085845_2049406.jpg
e0085845_2050294.jpg
e0085845_20501938.jpg

[PR]
by kwsan | 2009-05-11 20:55 | トンボ | Comments(0)
トンボ
トンボの名前を覚えるのは中々難しい、見分け方をしっかり記憶すればある程度判るのであろうがそれが出来ないので難しいのだろう。
またトンボを見かける機会が少ないので覚えようとする気が無いのかもしれない。
今回も撮影したがイトトンボの仲間だろうと思うがハッキリと判らず。
e0085845_21261420.jpg
21年4月19日撮影
 
[PR]
by kwsan | 2009-04-29 21:28 | トンボ | Comments(0)
オオアオイトトンボ
最近木立の日陰でよく見かけるトンボ、はっきりと名前は分かりませんがオオアオイトトンボ
ではないかと思う。
小さいのと周囲の色にとけ込んでいるので直ぐ見逃す、止まっていても中々見つけるのが
難しい。
e0085845_2011163.jpg
e0085845_2012451.jpg

[PR]
by kwsan | 2008-10-11 20:03 | トンボ | Comments(4)